マガジンのカバー画像

プレスリリース

69
株式会社KINTOのプレスリリース情報をまとめております。
運営しているクリエイター

記事一覧

アルバルク東京×KINTO「バスケキャラバン by KINTO」プロジェクトを始動!/今シーズンも子どもが夢を持つことを応援します

株式会社KINTO(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社⻑:小寺 信也)と、B.LEAGUE所属のプロバスケットボールチーム「アルバルク東京」(運営会社:トヨタアルバルク東京株式会社、本社:東京都⽂京区)は、2022-23シーズンから「バスケキャラバン by KINTO」プロジェクトを始動します。 アルバルク東京とKINTOは「子どもが夢を持つことを応援する」をテーマに、昨シーズンは「バスケキッズデー by KINTO」を企画し、アリーナ立川立飛でのバスケットボール教室など、多

スキ
2

シニア世代の憧れのクルマ、圧倒的第1位は・・・!?一方、バブル世代・ミレニアル世代で上位となった車種は?

~世代別「最初のクルマを持つきっかけ」や「初ドライブの思い出」、「現在のクルマとの付き合い方」も明らかに~ 株式会社KINTO(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社⻑:小寺 信也)は、免許を保有しクルマを所有したことがある、シニア世代の男女222名、バブル世代、ミレニアル世代の男女それぞれ221名を対象に、3世代のクルマに関する様々な価値観を調査いたしました。 敬老の日を前に、親子3世代それぞれの時代背景も垣間見える結果に!主な調査結果は、以下の通りです。 ■サマリー  

スキ
3

「KINTO FACTORY」の対象ラインアップへ、GRヤリスを新たに追加/最大トルクを引き上げる「アップグレード」のほか、お客様に最適なセッティングを実現する「パーソナライズ」に対応

トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)と株式会社KINTO(以下、KINTO)は、8月24日より、お乗りのクルマを「進化」させるサービス「KINTO FACTORY」の対象ラインアップへ、KINTO専用車GRヤリス“モリゾウセレクション” *¹ に続き、トヨタ車両販売店を通じてご購入いただいたGRヤリス *² を新たに追加しました。 詳細はこちら。 GRヤリス“モリゾウセレクション”でこれまでお届けしてきた「アップグレード」「パーソナライズ」をベースに、新たな「アップグレー

スキ
5

KINTOのミニバンラインアップにさらに使いやすくなった新型シエンタが登場

株式会社KINTO(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社⻑:小寺 信也)は、本日発売された新型シエンタについて、KINTOで取扱いを始めました。   待望のフルモデルチェンジを機に、「コンパクトカーの運転のしやすさ」と「ミニバンの利便性」に磨きがかかった新型シエンタが、KINTOのミニバンラインアップに加わりました。クルマにかかる諸経費を月額利用料にコミコミにするサブスク・KINTOを通じて、「デュアルパワースライドドア」「ブラインドスポットモニター」などを標準装備したGグレー

スキ
3

AIアプリ「Prism Japan」を本日より公開/おすすめのおでかけスポットを一人ひとりに合わせてご提案

株式会社KINTOとKINTOテクノロジーズ株式会社は、お客様の好みや興味関心をもとに、AI=人工知能が、日本国内にあるおすすめのおでかけスポットを一人ひとりに合わせてご提案する独自のアプリ「Prism Japan」を本日より公開しました。 〈詳細はこちら〉 〈アプリのダウンロードはこちら〉  AIによる「0次検索」を実現へ「Prism Japan」では、おでかけ先を探しているお客様に、アプリ内で画像を表示し、そのうち、お好みの画像を直感的に選んでもらうことで、AI=人工

スキ
16

中古車のサブスクリプションサービスを本日より開始/東京からスタートし、高品質の一台をリーズナブル、フレキシブルに

株式会社KINTO(以下、KINTO)は、既存の新車のサブスクリプションサービスでお客様がお使いになったクルマを活用し、22年7月27日より、中古車のサブスクリプションサービスを東京から開始し、今後、エリアの拡大を図っていきます。 今回のサービスでは、トヨタ正規販売店によるメンテナンスを施した高い品質の中古車をラインアップし、新車よりリーズナブル*¹ な月額利用料と、中途解約にかかる解約金のお支払いを不要にするフレキシブルなプランを通じて、お客様の多様なニーズにさらにお応え

スキ
21

お客様の運転に合わせたクルマの「進化」のご提案に挑戦/アルファード・ヴェルファイアにお乗りのお客様を対象に7月8日より実証開始

トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)と株式会社KINTO(以下、KINTO)は、お客様一人ひとりの運転をオンラインで診断し、その結果に応じて、両社によるサービス「KINTO FACTORY」を通じ、クルマを「進化」させるメニューをご提案していく取り組みに初めて挑戦します。  このスタートとして、22年7月8日より、アルファードおよびヴェルファイアにお乗りのお客様にご協力いただき、実証を始めます。 トヨタとKINTOは、22年1月より、お客様がお乗りのクルマに、技術革新や経

スキ
29

ROOKIE Racing 公式グッズを「モビリティマーケット by KINTO」で取扱い開始!オンラインで入手可能に

株式会社KINTO(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:小寺 信也)は、レーシング事業の企画・調査・運営及び競技への参戦をする株式会社ルーキーレーシング(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:豊田 章男、以下ルーキーレーシング)のモータースポーツ活動を支援しています。 モータースポーツの観戦がさらに楽しめる、ルーキーレーシング公式グッズの取扱いを「モビリティマーケット by KINTO」(以下モビマ)で本日より開始しました。これまでルーキーレーシングのグッズは、出場してい

スキ
2

旧車コミュニティ「Vintage Club by KINTO」が東京にやってくる!旧車イベントや貸出を期間限定で実施~より多くのお客様にもっと気軽に旧車の楽しさを~

株式会社KINTO(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:小寺 信也)は、クルマの様々な楽しみ方や魅力を発信する一環として展開する、旧車コミュニティ「Vintage Club by KINTO」で、トヨタモビリティ東京株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤 康彦)とともに、旧車を楽しんでいただくサービスやイベントを、東京にて実施いたします。 その第一弾として、現在ラインアップしている旧車のレンタルを「GR Garage 東京三鷹」を貸出拠点として2022年8月1日

スキ
1

KINTOと17LIVE、「ライブコマース配信」を7月1日に初実施

株式会社KINTO(以下、KINTO)と日本No.1*¹ライブ配信アプリ「17LIVE」を運営する17LIVE株式会社(以下、17LIVE)は、KINTOが展開するクルマのサブスクリプションサービス*²のプロモーションの一環として、2022年7月1日、「17LIVE」を活用した「ライブコマース配信」*³を初めて実施します。 両社では、今回の「ライブコマース配信」は、自動車業界でのチャレンジングな取り組みになると位置づけ、ここで得られた知見を今後の取り組みに活かしていきます。

スキ
19

欲しかった新車、購入後に「後悔した」ことを大調査!1位「追加で機能・装備が欲しくなった」、2位以降は?

〜半数以上が新車への買い替えに「ハードルを感じる」と回答、サステナブルへの意識やコストが理由に〜 クルマのサブスクリプションサービスを展開する、株式会社KINTO(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社⻑:小寺 信也)は、10年以内に新車を購入した方550人を対象に、新車の機能・スペックに関する後悔調査を実施いたしました。主な調査結果は、以下の通りです。 ■サマリー 新車購入後、約半数が「後悔」を感じた経験あり。感じた後悔1位「追加で機能・装備が欲しくなった」が2位と約3倍

スキ
4

新型BEV、bZ4XのKINTO月額利用料を決定/最長10年電池性能を保証する専用プランで5月12日正午より申込み受付開始へ

トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)と株式会社KINTO(以下、KINTO)は、5月12日より、新型BEV*¹、bZ4Xを個人のお客様にサブスクリプションサービス*²、KINTOでご提供を開始するのに先立ち、月額利用料を決定しました。 〈詳しくはこちら〉 12日当日は、正午より、WEBサイトまたは販売店を通じて、年内を目途にご納車する分として、3,000台の申込みの受け付けを開始*³します。 月額利用料は、KINTOの「bZ4X専用プラン」で設定している最長10年の契約期

スキ
43

購入後もクルマが進化するサービス「KINTO FACTORY」においてトヨタ・レクサスにつづきGRの対応を開始

トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)と株式会社KINTO(以下、KINTO)は本年1月、お客様がすでに購入されたクルマに、その後の技術革新や経年劣化に合わせてソフトウェア・ハードウェアの機能やアイテムをタイムリーに反映し、お乗りのクルマを「進化」させる新サービス「KINTO FACTORY」を開始しました。 当初はトヨタ・レクサスの一部の車種を対象としていましたが、本日4月27日より、スポーツカーシリーズ「GR」を対象とした「GRアップグレードセレクション」をラインナップへ

スキ
53

新型BEV「bZ4X」提供に先立ち羽田空港で展示イベントを本日より開催/開発中のカラー塗装技術「剥がせるボディカラー」を施工した唯一のbZ4Xも初公開

株式会社KINTO(以下、KINTO)は、トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)が今年5月より新型BEV※¹「bZ4X」を個人のお客様を対象にKINTOのサブスクリプションサービス※²を通じて提供を開始するのに先立ち、本日より、展示イベント「KINTO×bZ4X Showcase ~サステナブルな未来に向けて、身近なクルマからできること~」を羽田空港にて始めました。 会場では、数少ないbZ4Xの実車を間近でご覧いただけるほか、KINTOがbZ4Xを通じて実現を目指す「サステナ

スキ
38