マガジンのカバー画像

プレスリリース

58
株式会社KINTOのプレスリリース情報をまとめております。
運営しているクリエイター

記事一覧

新型BEV、bZ4XのKINTO月額利用料を決定/最長10年電池性能を保証する専用プランで5月12日正午より申込み受付開始へ

トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)と株式会社KINTO(以下、KINTO)は、5月12日より、新型BEV*¹、bZ4Xを個人のお客様にサブスクリプションサービス*²、KINTOでご提供を開始するのに先立ち、月額利用料を決定しました。 〈詳しくはこちら〉 12日当日は、正午より、WEBサイトまたは販売店を通じて、年内を目途にご納車する分として、3,000台の申込みの受け付けを開始*³します。 月額利用料は、KINTOの「bZ4X専用プラン」で設定している最長10年の契約期

スキ
13

購入後もクルマが進化するサービス「KINTO FACTORY」においてトヨタ・レクサスにつづきGRの対応を開始

トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)と株式会社KINTO(以下、KINTO)は本年1月、お客様がすでに購入されたクルマに、その後の技術革新や経年劣化に合わせてソフトウェア・ハードウェアの機能やアイテムをタイムリーに反映し、お乗りのクルマを「進化」させる新サービス「KINTO FACTORY」を開始しました。 当初はトヨタ・レクサスの一部の車種を対象としていましたが、本日4月27日より、スポーツカーシリーズ「GR」を対象とした「GRアップグレードセレクション」をラインナップへ

スキ
21

新型BEV「bZ4X」提供に先立ち羽田空港で展示イベントを本日より開催/開発中のカラー塗装技術「剥がせるボディカラー」を施工した唯一のbZ4Xも初公開

株式会社KINTO(以下、KINTO)は、トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)が今年5月より新型BEV※¹「bZ4X」を個人のお客様を対象にKINTOのサブスクリプションサービス※²を通じて提供を開始するのに先立ち、本日より、展示イベント「KINTO×bZ4X Showcase ~サステナブルな未来に向けて、身近なクルマからできること~」を羽田空港にて始めました。 会場では、数少ないbZ4Xの実車を間近でご覧いただけるほか、KINTOがbZ4Xを通じて実現を目指す「サステナ

スキ
12

旧車を全力で楽しむコミュニティ「Vintage Club by KINTO」を始動!往年の名車たちが「モビリティマーケット」でレンタル可能に

株式会社KINTO(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社⻑:小寺 信也)は、クルマの様々な楽しみ方や魅力を発信する一環としてこの度、旧車コミュニティ「Vintage Club by KINTO」を立ち上げました。 コミュニティ向けのコンテンツとして、魅力ある旧車を少しでも気軽に楽しんでいただけるよう、「モビリティマーケット(以下モビマ)」で、旧車のレンタルもはじめます。 「Vintage Club by KINTO」立ち上げの経緯現代の自動車は、とても快適でスタイリッシュです

スキ
9

KINTOと17LIVE、ライブ配信を活用したプロモーションにチャレンジへ/ライブ配信に出演・PRする公式アンバサダーを選考するオーディションを開催

クルマのサブスクリプションサービスを展開する、株式会社KINTO(愛知県名古屋市、代表取締役社⻑:小寺 信也、以下、KINTO)と、日本No.1(※¹)ライブ配信アプリ「17LIVE(ワンセブンライブ)」を運営する17LIVE株式会社(東京都港区、代表取締役:小野 裕史、以下、17LIVE)は、「ライブコマース」という手法をもとに、22年夏※²、17LIVEが提供するライブ配信のプラットフォームを活用したKINTOのプロモーションにチャレンジします。 これにあたり、ライブ配

スキ
21

クルマのサブスク「KINTO」、オリジナルアニメ『TIGER & BUNNY 2』の HEROプレイスメント企業に決定!

株式会社KINTO(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社⻑:⼩寺信也)は、株式会社バンダイナムコピクチャーズ(代表取締役社長:尾崎雅之、本社:東京都杉並区)が2022年4月よりNetflixシリーズとして全世界独占配信する、オリジナルアニメ『TIGER & BUNNY 2』(タイバニ2)に登場するHERO「ワイルドタイガー」へのプレイスメント企業に決定したことをお知らせいたします。 ワイルドタイガーは、人命救助を優先するためには、器物損壊もいとわないその姿勢から「正義の壊し屋

スキ
20

「KINTO FACTORY」施工スタートでクルマを「進化」させる挑戦を本格化/Amazonギフト券をプレゼントするキャンペーン開催

株式会社KINTO(以下、KINTO)は、トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)とともに、新サービス「KINTO FACTORY」にご注文いただいたお客様のクルマへの施工対応をスタートし、クルマを「進化」させる挑戦を本格化させています。 これにあわせて、本日より、WEB上でのアンケートへの回答や施工を申込んでいただいたお客様を対象に、Amazonギフト券をプレゼントするキャンペーンを開催しました。 ■第一号のお客様への施工実施!挑戦を本格化KINTOは、トヨタとともに、お客様

スキ
32

「若者のクルマ離れ」は本当?東京のZ世代65.1%が「自覚あり」、地方より42.9ポイント高い結果に

~クルマの保有形式に「サブスク」を検討したい層、東京は41.2%で地方より+15.2ポイント~ クルマのサブスクリプションサービスを展開する、株式会社KINTO(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社⻑:小寺 信也)は、普通自動車免許を持っている都内在住のZ世代(22〜25歳)の会社員330名と、普通自動車免許を持っている地方(政令指定都市のない県)在住のZ世代(22〜25歳)の会社員330名を対象に、「Z世代のクルマに対する意識調査」を実施いたしました。主な調査結果は、以下の

スキ
7

新サービス「KINTO FACTORY」を本日より開始/クルマ購入後の技術革新に合わせて最新機能の後付けなど「進化」をお届け

トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)と株式会社KINTO(以下、KINTO)は、お客様がすでに購入されたクルマに、その後の技術革新や経年劣化に合わせてソフトウェア・ハードウェアの機能やアイテムをタイムリーに反映することで、お乗りのクルマを最新の状態に「進化」させる挑戦として、新サービス「KINTO FACTORY」※¹を1月28日より開始しました。 「進化」の第一弾のメニューとしては、ブレーキをかける際の急激な揺れを抑えてクルマに乗るお客様の快適性を向上させる「なめらかブレ

スキ
47

新型ノアとヴォクシーがKINTOに登場/進化を遂げた一台をサブスクで

クルマのサブスクリプションサービスを展開する、株式会社KINTO(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社⻑:⼩寺 信也)は、本日発売された新型ノアとヴォクシーについて、WEBサイトとトヨタ車両販売店を通じて取扱いを始めました。 待望のフルモデルチェンジを機に、デザインや利便性、安全性など、あらゆる面で進化を遂げたノアとヴォクシー。クルマにかかる諸経費を月額利用料にコミコミにするサブスク・KINTOを通じて、イチオシのS-Gグレードの場合、ノアは月額26,070円(税込)から、ヴ

スキ
12

GRヤリス“モリゾウセレクション”の新サービス「パーソナライズ」を22年4月より開始/「アップデート」第一弾は「トルクアップ」に決定

株式会社KINTO(以下、KINTO)は、トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)とともに、GRヤリス“モリゾウセレクション”を契約いただいたお客様を対象に、クルマを運転する際のデータをもとにソフトウェアを一人ひとりに合わせて最適化していく新たなサービス「パーソナライズ」の提供を2022年4月より開始します。 また、技術革新に合わせたソフトウェアの反映を通じて、クルマの基本性能を最新化するサービス「アップデート」の第一弾メニューを「トルクアップ」に決定し、22年夏より、提供をス

スキ
61

お乗りのクルマを最新の状態に「進化」させる取り組みに挑戦、新サービス「KINTO FACTORY」を22年1月下旬より開始

トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)と株式会社KINTO(以下、KINTO)は、お客様がすでに購入したクルマに、その後の技術革新に合わせてソフトウェア・ハードウェアの機能やアイテムをタイムリーに反映することで、お乗りのクルマを最新の状態に「進化」させる新たな取り組みに挑戦します。こうした「進化」は、クルマの基本性能を向上させる「アップグレード」、古くなったアイテムを新品に交換する「リフォーム」、さらに、お客様が運転する際のデータをもとに一人ひとりに合わせてクルマの設定を最適化

スキ
50

【緊急事態宣言解除後、旅行・帰省の意向は?】年末年始の予定「国内旅行」が13.7%、「帰省」が12.8% 利用したい移動手段は「自家用車」が約8割で最多に

〜2021年度版「ニューノーマル時代の『移動』に関する意識調査」を実施〜 クルマのサブスクリプションサービスを展開する、株式会社KINTO(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社⻑:小寺 信也)は、全国の20~69歳の男女525名に対して、「ニューノーマル時代の『移動』に関する意識調査」を実施いたしました。緊急事態宣言等が10月より全て解除され、新型コロナウイルスの流行が抑えられている現在、今年の年末年始の過ごし方をトピックとして調査いたしました。主な調査結果は、以下の通りです。

スキ
3

KINTO、支払い方の新たな選択肢「解約金フリープラン」追加へ よりフレキシブルなサブスクサービスに進化

株式会社KINTO(以下、KINTO)は、所定の申込金を支払っていただくことで、中途解約にかかる解約金をゼロにするとともに、契約時に設定した利用期間の満了後も、お乗りのクルマを引き続き利用いただけるようにする「解約金フリープラン」※¹を、2021年12月14日(火)より、クルマのサブスクリプションサービス「KINTO ONE」に追加します。 KINTOではこれまで、お客様から、「期間に縛られず、その時々の状況に応じて、クルマの利用を途中でやめたい」「クルマを引き続き利用した

スキ
75